明日は我が身で行動を

後から言えば言ったもん勝ちではないですが、
緊急事態宣言の延長可能性濃厚は想定内でした。
次は、持続化給付金やるからという飴があるからです。
うーん、どこもたりんわってところが多いでしょうね。

営業自粛をして11日。
別荘などと同じで
定期的な台メンテ(湿気等帯びると動かさないと故障要因)、
ディスペンサーメンテ(チューブで糖分固まり血栓みたいになる)、
金策(県の制度融資5月一臂から)と子守りをしています。
もともとMJ2の時代は
ずっとネット麻雀やっていたので
(一日5kも結構あった)生活自体は
それほど難儀ではありません。

さて表題。新潟県の感染者は75名ですが
感染者を出した世帯で、阿賀野市と
秋葉区の方が罵倒、嫌がらせにより、
引っ越したそうです。
明日は我が身。自分たちがコロナで
ないにしても(事故を起こした、家族が
犯罪を犯した)場合には、同じ運命を
たどります。

相手はウイルス。
人ではない。

まーじゃん業をやっているところは
感染者を出したらもれなく、同じ目を
喰らい店をたたむことになるかもしれません。

緊急事態宣言が出されていて
不要不急の生活を行っている
大多数の競技プロの方もいらっしゃりますが、
ごく少数の競技プロがまーじゃん店で麻雀
やっていたら、やっぱり麻雀も「悪」
ではないかと火の手があがることに
なると思います。

パチンコ屋はどんな場合でも
「悪」として扱われます。
大手チェーンのダイナムなどは
東日本大震災、熊本地震などに
毎年4000万位を寄付していても
全く免罪符になっていないし、
自粛していないパチンコ屋と
ひとくくりされて悪になります。

人を呪わば穴二つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です