カルチャー系、卓の除菌方法

めんどくさいので、配布物のコピペします。

公民館などにおける麻雀卓 除菌方法について(2020.9.9 Ver.)

 コロナ禍において、万が一の感染拡大防止のため、出来る限りのことをしましょう。

クラブ活動開始時、除菌された状態ですぐに使えるようにするために、活動終了時、みなさんで除菌作業をお願いします。(なお、プラスチック上のウイルス残存期間は平均3日くらいとなっており、除菌作業により一定数残ったと仮定してもウイルスが少なければ少ないほど残存期間が短くなるという研究結果が報告されています、指先を消毒、マスク着用により、仮にウイルス保持者がいたとしても除菌作業により感染確率は減ると思われます。)

用意するもの(人数分):

除菌シート(アルコール50%以上のもの)、

もしくはハンドタオルのようなものと、アルコール除菌スプレー

作業方法

  • 麻雀牌をすべて裏返して、17枚2列にします。
  • 点棒を中央に集めましょう。
  • 牌を除菌します。4人とも除菌シートを手に持ち
    • 2列上部を拭きます。
    • 外部側面を拭きます。(余力があれば2列を離して真ん中側面を拭きます)
  • 終わった人が点棒、点棒箱を拭きます。
  • 点棒を点棒箱に入れます。
  • 麻雀牌をしまう箱を拭きます。
  • 麻雀牌を表にして入れます。(花牌を誰かが8枚入れてください)
  • 麻雀牌の表面を拭きます。
  • 麻雀ケースにすべて格納してください。
  • 麻雀卓縁や足を拭いてください。
  • 座っていた椅子を除菌してください。
  • 椅子3つ~4つをくっつけます。
  • くっつけた椅子上で麻雀卓を分解し、まとめてください。※1
  • シートを所定のゴミ箱に捨てましょう。(タオルはまとめて洗濯しましょう)

※1.床の上にウイルスが付着している可能性があるため。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です