はやさは力

料理にしても、
手術にしても、
はやさというのは、
力がついている証拠です。

今日はいしやまの講習会でした。
クラス編成があり、初心者初級者クラスの
人が中級クラスに数名あがりました。

中級クラスにあがりたいと
いう人もいたようで、しかしながら
はやさが足りず、
あがれなかったようです。

麻雀においても、
はやさというのは力であり、
摸打で、
初心者 10秒から30秒
初級者 5秒から15秒
中級者 3秒から10秒
上級者 5秒以内

が平均というのが、基準ですかね。
上にあがりたい場合は、逆に間違っていいから
はやく切れる練習をするとうまくなって
いくと思います。

車もあおられると
はよせんとというので、
スキルアップになりますね。
腹立ちますけど。

「はやさは力」への2件のフィードバック

  1. お久しぶりです、末次です。
    スマホにしてから、よくブログを拝見させてもらっています。
    仕事の関係からの自粛とはいえ、1年以上もパイを握らない日が続くのは、どうも心の健康にはよろしくない(苦笑)。何より、麻雀仲間とのコミュニケーションが貴重ですから(満)。
    最近、スマホやレンタルDVDで競技会のものを見るようになりました。確かに摸打は早いですね!

    1. >末次先生
      ありがとうございます。
      まさに、
      人はパンのみにて生くるにあらず
      ですね。

      ここは、
      心技体ですね。
      体が良くなっても、心が健康でなければですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です